・データ入力編

動画を作成しましたので、ご覧いただけると光栄です。

・「見える化」

弊社で考える「見える化」の方法です。動画にしてありますので、ぜひご覧ください。(管理会社様向けです)

・予約メール

内容証明代書サービスを受けられたいご担当者様は、当サイトの「ご予約」から「内容証明」とお書きになって、会社番号をご記入の上、お申し込みください。

・返信メールが届く

予約メールをいただければ、当方から返信のメールをお送りします。添付のExcelファイルが送付されますので、ご記入の上ご返送ください。

送付されるExcelファイルは、新規の場合は、記入項目も多くありますが、一度入力すると、次回以降同一マンションであれば、重複する項目は記入不要となり、同一人物になれば、記入項目は、日付関係程度になります。当事務所の入力形式は、同一でありますので、この形式ですべてのサービスに対応しております。(勿論、規約の改定、理事長の交代等での変更は、Userによる変更が必要です)ちなみに、Windowsキー&「+」キー、で拡大鏡。Windowsキー&「Esc」キー、で終了。

 

・書類関係は原則翌日発送

送付いただきますと、おおよそ翌日には、内容証明郵便(Word)、ご請求書および滞納状況診断書(Word)、遅延損害金計算(Excel)のファイルが送付されます。

 

・期日管理

内容証明の発送期日はご指定いただいた期日(日付)が入っていますので、その日付で、期日管理をさせていただきます。

期日管理で期日になりましたら、その旨のメールを差し上げるアフターフォローをいたします。

以上が大体の流れです。

 

・ご提出をいただくもの

ご提出いただく書類(ファイル)は、Excelファイル(当方から添付したもの)だけであります。

(面談予約メールをいただくと、滞納者様等の情報をご入力いただくExcelファイルが返信メールで届きます。)

・ご参考

管理組合様が、滞納者様宛に、督促状をお送りする場合の参考文案です。ご活用ください。あまり鮮明でないので、メールをいただければWordのファイルをお送りします。

入金依頼文-258x300 コンサルティングの流れ